今日は夏休みに日本で体験できる国際感覚を身につけるサマープログラムをご紹介したいと思います。
海外留学情報や英語教育についてふれている当サイトですが、今回ご紹介するのは英語に特化したプログラムではありません。ではなぜ紹介するのか?それは海外留学というのは英語だけを学ぶ場、身につける場ではないからです。

海外留学の本当の意義とは英語を身につけることではなく、国際感覚を身につけること。そして身につけた国際感覚を元に英語を使って世界を舞台に活躍できる人間になるということだと思います。

英語、英語とツールだけ身につけても役には立ちません。
留学をし英語を話せるようになったとしてもそれは言葉が通じるだけで、コミュニケーション能力がないと友達も協力者もできません。社会で活躍するために実際に必要なのは英語ではなく国際感覚を持った人材なのです。

今日はそんな国際感覚が身につくおすすめのサマープログラムをご紹介します。
開催地は日本、東京です。
この夏休みどこにも行く予定がない方、海外在住で日本へ一時帰国する予定の方、ぜひ参加してみませんか?

===================================
Little Ambassador サマープログラム
===================================
テーマ
MEXICO メキシコ

開催日
2018年7月30日(月) – 8月3日(金)

時間
9:00 – 17:00

対象
小学生、中学生

会場
品川プリンスホテル
メキシコ大使館(8月3日)

費用
¥60,000(一般)
¥50,000(会員)
※兄弟割り二人目は2万円引き
※海外からの一時帰国者は一万円割引きあり

このプログラムをおすすめする理由の一つにこちらのプログラムは外国の大使館協力の元行われるという点。最終日には大使館で発表会が行われます。
毎年、様々な国の大使館の協力を得て行われているプログラムで、過去にはドイツ、アメリカ、オランダ、中国の大使館が協力しました。そして今年のテーマはメキシコです。

メキシコがチョコレートの起源だということで、チョコレートについて「明治」協力の元チョコレートを作る過程やカカオ農家について学ぶ機会も用意されています。小学生の皆さんは夏休みの自由研究に使えそうですね。

メキシコの公用語であるスペイン語を学ぶ機会もあり日本語以外の言葉の言語感覚を養います。
更にサマープログラムは品川プリンスホテルで開催されるのでホテルのランチが提供され、マナー研修も行われるという点もおすすめポイントです。将来子供がどこの国で暮らすことになってもマナーを身につけているかいないかでは人間関係に大きな影響を及ぼしますよね。

サマープログラムでは今年のテーマメキシコについて食、言語、テクノロジー、文化、コミュニケーションを学び体験をし、最終日にはメキシコ大使館で発表会が行われます。
※最終日の発表会には保護者の方の参加も可能です。

毎日会場の品川プリンスホテルへ親御さんが送迎をして通う形のサマープログラムです。
またお仕事をされている方向けに、朝8時から19時までの延長も可能ということです。
日本では国際化というと語学、英語ばかりがテーマになりがちですがこういったコミュニケーション能力こそ国際化には必要!とてもおすすめのサマープログラムです。値段的にもこれだけ充実していてこの価格というのは割安だと思います。

上記日程で日本滞在の皆さん、ぜひ参加してみて下さい。
子供が将来を考える貴重な経験になると思います。

受付けはこちらから
Registration

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。