毎年地元の人達が楽しみにしているドリアンシーズン!

ドリアンが一年の中で一番おいしいのは6月7月。今まさにドリアンシーズン真っ盛り!ドリアンは一年中ペナンで食べることができますが、この時期は特に美味しいのだとか。毎年ドリアンシーズンになると期間限定でドリアンフェスティバル会場がオープンします。この時期ペナンへ訪れる方はぜひ行ってみましょう!

会場は以下です。

ドリアンフェスティバル特設会場

期間:6月1日~7月31日

ドリアンと一口に言っても品種がいろいろとあります。中でも有名なドリアンは様々な賞を受賞しているAng Bak、Ang Jin、Ang Hae、D16、D700など。これらのドリアン品種はフェスティバル会場で食べることができます。

ドリアンは品種で味がそれぞれ違うそうなのでぜひ色々試してみて。甘いものもあれば、玉葱を焦がしたような香ばしいもの、すごく濃厚でクリーミーなものなど、随分と差があるそうです。

地元の人達は自分はこれが好きだとか、いやこっちのが美味しいだとかよくドリアン談義に花を咲かせています。

美味しいドリアンと言われたら食べてもみたいのですが、私はドリアンの腐敗臭が大嫌い。あんなに臭い食べ物にお金を払うぐらいならもっとおいしいものが食べれるのでは?と思ってしまいます。

ドリアンは3度食べれば病みつきになると言われていて、最初においしくないと思ったとしても、2回3回と食べるうちに美味しいと変わるのだそうです。そしてドリアンの虜になってしまい毎年ドリアシーズンを首を長くして待つようになるんだそうですよ。

外国でちょっと変わった食べ物にチャレンジすると思い出深く強く印象に残ると思いますよ。この時期ペナンへ訪れたらぜひ食べてみて下さいね。