日常生活で何かとお世話になる家電。

今の世の中家電ナシでは生活できないほど私達の生活には必要不可欠なものです。
日本だとビックカメラとかヨドバシカメラとかヤマダ電機とか、、、とにかくたくさんの家電量販店がありますが、ペナンにはどんな家電屋があるのでしょう。

写真はガーニープラザの家電量販店sen。
大きなショッピングモールには必ず家電販売店があり、大きな量販店以外にも街の小さな家電屋さんみたいなお店がいくつもあります。こちらの人はどちらかというとその個人商店での付き合いを大事にしているのか?コネの値引きがすごいのか?わかりませんがそちらを利用している人が多いように思います。ファーストアベニューには懐かしい日本のベスト電器もあります!(でも日本人販売員はいませんけど)

日本だと新聞の折り込み広告で家電量販店のチラシが入ることが多いですが、こちらは新聞はお店で買うもの。日本のようにポストインの新聞配達なんてものはありませんから、このチラシ文化もそれほど発達してません。フリーペーパーやフリー新聞に折り込み広告が入っていることがありますが、これもまた手に入れるまでにお店に出向かなければいけませんし、チラシがあることは僅か。

じゃあ、お店の人はどうやってお客さんを呼ぶのか。新聞配達がないのでコンドミニアムのポストに広告が入ります。無作為に全戸に入れている模様です。

新聞や雑誌を見ることがあまりないペナン生活。本屋で買えばもちろん雑誌も新聞もありますが英語なのでよくわかりませんしw、読むのに疲れるようなことをわざわざお金出して買おうと思わないので、無料で手に入るこの家電屋のチラシ実は私密かに楽しみにしています。

家電って買う予定がなくても見てるとなんだかワクワクしますよね。
ちなみにここはペナンなので、日本ほどの品揃えはありません。クアラルンプールに行けばもっとあるんでしょうけど、ペナンの家電屋さんは一つのアイテム例えば掃除機だったら展示してあるのは5台ぐらいかな。品揃えがあまりないなかから選ぶのでワクワク感は減り一番安いのでいいかなとなってしまいます。

それに元々家具家電付きの物件に住んでいる日本人が多いでしょうから家電をお店で選ぶ機会はほとんどありません。私、こちらの生活で実際に家電を買ったことあるかな?と思い返してみましたが一度もありませんw。それでもチラシを見てしまう私ってwww。

日本みたいに品揃えがありすぎるのも困るけど少な過ぎてもちょっと寂しいですね。でもあったとしても海外で家電買うのですから取説も英語ですし店頭の説明も英語ですからそんなに理解できそうにありませんw。、、、というわけで結局安いのでいいかなとなってしまいますねwww。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。