海外旅行に行って不便なことと言えばインターネット環境。日本ではwifi電波が通じない地域でもモバイル通信により月固定額でインターネットを使い放題にしているという方も多いのではないでしょうか?そうすると日本から出ない限りこのインターネットが使えない不便さを感じないと思いますが、海外旅行先では死活問題にかかわるほど無料wifi電波のないエリアでは大きな問題になります。インターネットが使えるか使えないかで旅行の質も変わってしまうぐらい影響するネットがないことによる情報不足。その為海外旅行先で大切な時間をロスしてまでもwifi電波探しをしてしまうという方も多いですよね。

今日は海外旅行先でインターネットを快適に使う方法をクローズアップして自分メモがてら紹介したいと思います。
海外ローミングってご存知ですか?海外の空港に降りた瞬間SMSメッセージが英語で届いたという経験ありますよね?あれは現地ネットワークからデータ通信のお知らせのようなものです。この国ではこのネットワークが使えるよという国際ローミングの案内です。

国際ローミングを使いたい場合は設定から国際ローミングをONにすればすぐに利用できるようになります。これで海外でも簡単にインターネットに接続でき料金の支払いは日本の通信会社で翌月払い。国際ローミングは一番手軽に海外でインターネットを使える方法ではありますが実はこれそのまま使うととっても高い料金請求されます!通信各社によって違いますが一日の利用料に上限というのが段階的にあり¥1,980-2,980円。一日この料金ですからやっぱり高いですよね。そんな訳で国際ローミングは絶対OFFだった私ですが、じゃあ他に方法はないかなと探したところこれなら簡単に使えるなというよい方法がありました。

ドコモは、「海外1dayパケ」というプランでサービスを行っています。地域によって料金が違いますがアジア周辺で¥980、次に1,280円、1,580円と料金は3段階設定があります。日本から近い場所が安く、遠いところが高い設定。これで先程の国際ローミングよりも一日1/3節約できますね。
実際このプランを海外で使う時にはアプリから設定を行う必要がありますので詳しい設定はドコモのHPで確認しておくことをおすすめします。
※使用前にアプリから「*135*1#」というコードを発信する必要があります。

auは「世界データ定額」というプランでサービスを行ってます。auはそれ用の「世界データ定額」というアプリがあるのでそこで申し込めばいいだけで使ったデータ量も見ることができてとても簡単。日本にいる時にアプリをインストールしておけば使う時に「利用開始」ボタンを押すだけとすごく簡単です。

次はソフトバンク。ソフトバンクはこれと言って安いサービスはなくて一日上限¥2,980の国際ローミングしかありません。しかりアメリカに限ってアメリカ放題というサービスがあります。これはアメリカに限り一日¥980円で使えるというもの。ただし設定をしていないと980円が適用されず普通に国際ローミングの¥2,980円が加算されてしまいますので事前に設定が必要です。

設定→キャリア→自動をOFF→Sprintを選択。これだけなのだか旅行先で利用前に設定するとなるとつい忘れてしまうと思うのでアメリカに旅行に行くのなら事前に日本で設定しておくことをおすすめします。

今日は海外で安くインターネットを使う方法を自分メモがわりにお伝えしました。友達と数人で海外旅行へ行く場合だったら代表で誰かひとりがこのプランに設定して他の人はギャザリングを使うなどすればさらに一日の利用料金は割り勘で安くできますよね。これなら英語が苦手という人でも自分のスマフォで日本語で設定ができ日本の通信会社への料金支払いだけで済むので何も難しいことはせずに海外でインターネットを利用できます。

海外でインターネットを使う本当に一番安い方法は現地のSIMを買って使うこと。ただしSIMロックフリーのスマフォと英語が堪能である必要があります。英語が話せる人はすでにこの方法で海外旅行先でも何不自由なくインターネットを利用していると思いますが、今日は初心者でも利用できる方法についてご紹介させていただきました。海外現地SIMを買う方法はまたそのうちご紹介しますね。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。