みんな大好き100円ショップダイソー

ここに行くとペナンに住む在住日本人に必ず遭遇しますw。ローカルにも在住日本人にも人気のダイソー。

海外暮らしだとどこに何が売ってるのが全て把握できずになんだかんだあれがない、これがないという事態に遭遇します。そんな時はマーケットに行ったり、ご近所さんに聞いてみたりとするのですがそれでも見つからない時、最終的に頼りにしているのがダイソー。

そんな頼りになるダイソーですが、実際のところ海外のダイソーって日本のダイソーと何か違うことはある?、ペナンのダイソーってどんなものが買えるの?、という素朴な疑問もあるかと思いますので今日はお店の商品について色々と書いていきたいと思います。

まず今日は写真に写っているものからお伝えします。
割りばしをはじめキッチン雑貨は陶器のお皿からお菓子作りで使える道具にパーティーで使えそうな紙皿、お箸にお弁当箱、タッパーに巻きずしを作るまきすもあります。海外の方をもてなすときなどに使えそうな和風テイストの食器やお弁当で使える国旗なんかも売ってますからとても便利です。

次に奥に映っている、バス、化粧アイテム。
化粧水、シャンプー、眉ライナーをはじめ化粧品、つけまつげなどは日本で売ってるのと同じものがありました。そしてヘアバンドやマニキュアも売ってます。旅行中に足りないものが出てきてもここで揃いそうですね。これらのものはもちろんペナンのローカルショップやマーケットなどでも買えるのですが、ダイソーのものの方がしっかりしてて長く使えるので最初は安いローカルものを買っていたのですが、長い目でみるとやっぱりダイソーで買った方がいいかなという感じがあり最近はダイソーで買ってます。

ダイソーって本当なんでも揃ってますね。
これだけあるのですから、日本からわざわざ運んでまで持ってくる荷物としてダイソーで買えるようなものはいらないということになりますね。ペナンに住んでから必要だったら買えばいいわけですから。ただし、マレーシアのダイソーは1個RM5.90です。為替レートを変換すると日本で買う¥108円よりも高くなります。

日本より高くてもペナンでは物がいいからダイソーで買うというのが定評で確かにそう! どこに売っているのかわからない時、困ったときはダイソーへ、が合言葉になってます。
ペナンのダイソーは大きなショッピングモールでしたらガーニープラザの3階。ガーニーパラゴンの地下1階、クイーンズベイにあります。何か困ったことがあったらまずダイソーへ行ってみて下さい。大抵解決します。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。