日本からマレーシアへ移住するのにいざ引っ越し荷物をまとめようとリストを作っていた時に見つけた「あれっ?」と思ったことをご紹介したいと思います。

家電は日本とマレーシアは電圧が違うので使えません。日本の家電を使いたい場合は間に電圧器を入れて使わないといけません。マレーシアでなかなか手に入らない家電や高額のものなんかは日本から持ち込み間に電圧器を入れてマレーシアで使うことになりますが、基本的に家電類は現地調達したほうが安く済むという場合が多いです。ちなみに、20Wの電圧器で¥2,000円前後、調理家電などW数の高い電圧器になると2万-5万円もします!こんなに高い電圧器を買うなら現地調達をしようとなるのは自然ですね。

じゃあ持っていく家電を厳選しなくてはと検討していた時、引越し業者の荷物案内リストの中で入れないで下さい。という覧があってそこに「ラジカセ」と書いてありました。何故なんでしょう?

実は日本のラジオの周波数がマレーシアの軍が使用している周波数と同じなんだそうです。驚きですね!

ですから、もし日本からの荷物に日本の周波数のラジオがあった場合没収されるのだそうです。高いものではありませんが、わざわざ日本から運んで没収されたのではバカらしいですのでこれを読んで方は荷物に入れるのはやめましょうね。