移住してきてすぐに絶対に必要なのが飲み水。
飲み水の確保は引越してきてすぐできるだけ早くに終わらせたいですね。もちろんコンビニだってスーパーだってどこだって水は買えるけど水って重たいじゃないですか。毎日飲んでは買いに行くというのはかなり面倒くさいです。

というわけでマレーシアに住む人達は皆水の宅配を頼んでいます。海外の家をテレビとかで見ると台所に大きなボトルウォーターが置いてあるの見たことありませんか? あれですあれ。

あの水の契約。どこでするのか?
ペナンにはいろんな水の宅配の会社がありますがどこも一緒かなと思ってとりあえず一番初めに見つけたところに水の宅配を頼んでます。

契約すると言ったってここはマレーシア。
そんな大それた契約書はありません。持ってきて欲しいと電話すると専用のサーバーとチケットを持ってきました。請求書の明細を見ると、サーバー代がレンタルのデポジットでRM100。後は、水の代金チケットみたいです。

デポジットは帰国する時に返却すれば返金されます。
水のチケットは前払い制でこのチケットを買い宅配の度にチケットを渡すのだそう。ボトルを1つ頼んだらチケットを一枚渡すという感じです。

一枚はRM8で50ボトル分のチケットを渡されました。

一番最初に持ってもらう時はかなりの数のチケットを渡されるので支払いの合計はRM500。結構な大金なので事前にお金準備しておかないとないなんてこともありえる金額ですね。

サーバー代のデポジットRM100は返却すれば返金されるし、先払いで水のお金を払うだけなので損はありません。いいのではないでしょうか。

契約したい人はこの電話番号に電話して初めて利用を伝えサーバーを持ってきてもらうだけです。

BIO TOP
04-227-3932

エージェントなしで海外移住は可能です。
日本からインターネットで見てるうちはあまり情報が分からずエージェントに頼りがちですが、自分でやったほうがストレスなくできそうだという人は自分でやっちゃいましょう。エージェントに高いお金払って頼んでも満足なことをしてもらえずストレスになった人もたくさん見てきました。

今はブログで色んな情報見れる時代だし自分で調べたほうがエージェントより詳しいかも。
住んでしまえば必要な情報は知り合った人から教えてもらえます。日本人は基本みんないい人ですから。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。