マレーシアで携帯電話の番号を使う場合、SIMカードを購入するのですがその電話番号は一年ごとに延長手続きをしなくてはいけません。手続きをしないで期限を過ぎると電話をかけることはできなくなり(しばらく着信のみできる)そして3ヵ月後には電話番号は使えなくなります。その後数か月後には店頭にあなたの電話番号が並び他人が使えるようになってしまいますから、居住者でずっと同じ番号を使いたい人は必ずこの延長手続きをしなくてはいけません。

この手続きがやり方を知らないといちいちTune Talkのお店へ行ってお店の人にやってもらうなど面倒なので調べてみました。SMSで簡単にできることが判明!しかもとっても簡単でした。Tune Talkをお使いの皆さんに情報提供します。

Tune Talk 一年延長手続き

①残高確認。一年延長手続きはRM28かかるのでそれ以上残高をいれておく。

SMSで送り先番号2222、メッセージのところにEXTと書いて送信(sms EXT to 2222)

終わり。以上です。たったのこれだけ!送信後にカスタマーセンターより返信案内がきて何年何月何日まで利用できますと連絡がきます。こなかったら延長できてませんので再度送信かお店で確認してください。SMSを送った日から365日電話番号が利用できます。

知らなければ期限前にあたふたするところでしたが知ってればなんてことありませんでした。現在他のキャリアは一年延長ができなくなり、とても高い手数料を取られるようになってしまいました。前はどこも一年延長できたのですがね。そんな訳で現在のところマレーシアのキャリアで一年延長できるところはDIGIとTune Talk のみです。最初に携帯会社のキャリアを選ぶ際にご注意下さいね。