ペナン産の食べ物としてペナン在住日本人にも有名なナツメグ。そのナツメグには分量を謝ると中毒症状がでてしまうというのを聞いたことありますか?

ナツメグはコショウやシナモンなど香辛料の一つとして使われています。
ペナンはナツメグの産地なのでナツメグジュースというのをカフェのメニューで見たことある人も多いですよね。

ジュースやスィーツ以外の料理にもよく使われてて肉料理の香辛料としても使われるそうです。料理上手な人の家にはナツメグスパイスがあるかも?

=========================
ナツメグの正しい分量とは?
=========================
ナツメグの使用量目安として日本の基準を記憶しておくと安心ですね。
エスビー食品のレシピを見てみたところハンバーグ2人前でナツメグ小さじ1/4と記載されていました。

=========================
 ナツメグの中毒症状とは?
=========================
主な中毒症状はめまいや嘔吐、幻覚などの症状に陥ることがあるそうです。
日本では過去に8才の子供がナツメグの実2個を食べて死亡した事例もあるそうです。

大人の場合通常一日ほどで回復するそうですが体調によっては2-3日かかる場合もあるようです。高齢者は注意が必要ですね。

子供の場合は死亡例もあることだしもし子供が間違って大量に摂取してしまった場合は症状が現れたらすぐに病院に行ったほうがよさそうです。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。