マレーシアを旅行で訪れる人、数日間のみや1週間単位でインターネットを使いたい人にぴったりなマレーシアのSIMを使ったデータプランをご案内します。

旅行中など短期間、マレーシアでインターネットを使いたい場合どうしますか?
wifiエリアやお店に入れば無料で使えますが、wifiがないエリアでも日本と同じようにガンガン使いたいですよね。

その場合、多くの旅行者は日本でWIFIルーターを借りてくると思いますが、あれって結構高いですよね。
高い安いと会社により差があると思いますが、大体一日¥800円から¥1000ぐらいは払っているのではないでしょうか?

そうなると5日間の旅行で¥5000円とか、1週間いたら¥7,000円ぐらい消えてなくなります。

海外旅行でインターネットを使う場合、wifiルーター以外の方法があるのをご存知でしょうか?
このブログでは何度も紹介してますが、現地SIMを使って現地のモバイルデータを使うインターネット利用法です。

これを利用する場合SIMフリーのスマフォを持っていることが前提になりますが、SIMフリー携帯を持っている人はこの方法が使えます。
SIMフリースマフォは海外どこの国のSIMカードも使えるので、現地の人が使っているローカル携帯キャリアを現地の料金で利用ができるんです。

と、いうわけでマレーシアのローカル携帯キャリアの中からTUNE-TALKを使ったデータプランの利用例を紹介します。SIMカードを買ったり、トップアップなどのところは以前紹介しているので、端折ります。
知りたい方は「マレーシア-電話|インターネット」のカテゴリーを見て下さい。

では、データプランを選ぶところから。

==================
データプラン/コード
==================
1日プラン/50MB
50MB/RM0.88

1週間プラン/CC8
200MB/RM8

1ヵ月プラン/CC38
1.5GB/RM38

3ヵ月プラン/3GB
3GB/RM58

利用したいプランが決まったら、SMSで申込みをします。

使い方は1日プランを使う場合はSMSで番号「2222」に「50MB」と打ち込んで送信

1週間プランなら「CC8」と打ち込んで送信するだけ。簡単です。
申込みが完了するとSMSで完了メールが届きます。

実際、一日プランの50MBはあっという間になくなると思うので、1ヵ月プランぐらいの量は必要だとは思いますが、買い足すこともできるので1日プランや1週間プランを買って足りなければ追加で買えばいいですね。

マレーシアのプリペイド式SIMはトップアップで残高さえ入れておけば、わざわざ店頭に行かずにデータプランを買えるので便利です。
トップアップはコンビニやガソリンスタンドなど様々な場所でできます。

旅行中など短期間に利用する際にお得なデータプランを紹介しました。
プランは上記以外にも各携帯キャリアのホームページを見ると他にもたくさんありますのでぴったりなものを見つけて下さい。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。