マレーシアのインターネット環境は良いのか? 悪いのか?

2択で答えるなら良いです。

外出先のカフェではほぼどこのお店でも無料Wifiが使えますし、4G(モバイルデータ通信)で使ったとしても接続に困ることはありません。

では、家でのインターネット環境はどうなのか? これも2択で答えるなら良いです。

家でのインターネット環境は日本と変わらずサクサク使えます。

ただしインターネットは住む家がコンドミニアムか平屋なのか、また場所によって変わってくるのでマレーシア全土でというわけではなくて、ペナンの日本人が多く住むエリアに限って言えば良いと言えると思います。

マレーシアのホームインターネットはいくつか会社を選べます。大きなところでマレーシア最大手のTM(UNIFI,テレコム)、TIME、YESの3社です。昔はTMの一人勝ちでしたが最近はTIMEを使っている人も増えてきたようです。

TIMEのホームインターネット月額料金を紹介します。

 

TIMEホームインターネット月額利用料金

  • 100mbps / RM99
  • 500mbps / RM139
  • 1Gbps / RM199

契約種類は3種、左側が速度で右側が月額料金です。どれも無制限で利用できます。

TIMEの場合というか大抵どこを使ってもホームインターネットを契約する場合は2年縛りで契約しなくてはいけません。そして月額利用料の他に契約時にデポジットをいくらか払うのですが、2年縛りの途中で解約した場合はこのデポジットが返金されません。一度契約すると2年その会社を使うことになるので2年以上マレーシアにいることが決まっている人向けです。デポジットが返金されなくても構わないと思っているならもちろんは契約できますが。

3社の中からコンドミニアムならどこを使ってもそこまで違いはないんじゃないかなと思うので、どの会社を使うか悩むようだったら一番早くセットアップに来てくれる会社を選ぶというのがいいかもしれません。移住したての頃はいろいろと調べたいことがたくさんあると思うので一日でも早く家のネット環境を整えることがストレスなく海外暮らしを楽しむことに繋がります。悩んで色々調べているとどこがいいとか悪いとかの情報に惑わされ右往左往することになってしまうので、余計な事考えずに一番早くインターネットが使える所と契約するこれが正解です。

速度について

どの会社を使うかよりも速度に関してこっちのほうが悩むかもしれません。

最近は来年からの5Gを踏まえて各社500mbps、1Gbpsが導入されてきています。どんどん月額料金が安くなってるのですでに契約中でも変更したいと思ってしまいます。1Gbpsでも月額RM199。100mbpsでよければ月額RM99ですからホームインターネットは日本より安いかも?しれません。

1Gbpsでここまで安くなってきているならを5G踏まえて500mbpsや1Gbpsで契約したほうがいいのか? これは難しいところです。月額料金が高くてもいいなら1Gbpsで契約すればいいと思いますが、実際コンドミニアムで1Gbpsで契約したとしてもこの速度で実際ネットが使えるのかというと使えていないことが多いようなので。速度がでないなら高い月額料金だけ払うのは損なので安くてもいいんじゃないかと思ってしまいます。

一番低い速度の100mbpsでも動画はサクサク見れます。

500mbpsや1Gbpsが必要な使い方をする以外で普通にテレビ見るとかSNSで動画見たりYOUTUBE見たりするぐらいなら100mbpsで足りるかなと思います。

結論、マレーシアでホームインターネットを契約するなら100mbpsでも充分かなと思います。

 

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。