写真は、ペナンのショッピングモール「ガーニープラザ」です。

モールの中央には広い吹き抜けがあり上から下を覗くとかなり怖いです。

エスカレーターが左右に設置されているのですが、これがヒヤヒヤもの。日本のような安全対策がほとんどされていないエスカレーターはちょっと間違えると下に落ちてしまいそうで危険です。子連れの方は特に注意しましょうね。

写真を撮った日は平日であまり人が写っていませんが、これが土日の午後となると人だらけ。ペナンの若者達の遊び場と言えばショッピングモール。休日には多くの人がやってきます。日中の屋外ペナンは暑いのでエアコンの効いた室内で映画を見たり、ショッピングを楽しんだりというのが定番の過ごし方なんですよね。

子供もそうですが、大人もショッピングモールぐらいしか遊ぶ場所がないかもしれません。休みの日に何しようかと考えると、映画を見に行くかボーリング、カラオケ、もしくはペナン観光?それぐらいしか思い浮かびません。映画もボーリングもカラオケもそんなにしょっちゅうやるものではありませんから、やはりショッピングモールでぶらぶらというのがお決まりの過ごし方になります。

では、ウィンドーショッピングがあまり好きではない人の休日の過ごし方は?

ほかに楽しい事といえば・・・食事! 食べ物は誰もが楽しめる娯楽。ペナンと言えば美食の街とも言われていますから、休日の楽しみは美味しいお店へ行くこと。これはローカル、在住日本人ともに上位にランクインする過ごし方ではないでしょうか?

美味しいお店がいっぱいあるのがペナンのいいところです。安値で食べれるローカルフードをはじめ最近はちょっとおしゃれなカフェも沢山オープンしていますので、美味しい食べ物屋さんを見つけに新しくオープンしたお店へ私もよく行っています。とはいえ、ホーカーやローカルフード以外のおしゃれなお店は結構お高い。ランチで一人RM20-40ぐらいあっという間に飛んでいきます。ですから普段はローカルフード、たまの友達との食事にはちょっとおしゃれなお店へという感じでしょうか。

リタイア後にマレーシアへ移住してプチセレブな暮らし、なんてのを想像しているかもしれませんが、実際暮らしてみると年金暮らしをしている人達は派手な暮らしはしていません。朝市で安い食材を買い込み夜は自宅でごはんを食べるという人がほとんど。ランチは外食と言っても安いホーカーで済ますという方がほとんどですし毎日外食なんてしてる人ほとんどいません。外食はやはり油が多いですしちょっと体によくないような気がします。

そんなわけで日本のテレビ番組で言っているようなセレブな暮らしをしてる日本人なんてほとんどいません。テレビや雑誌の情報ってほんの一部分です。セレブな暮らし方ができる人は日本でもセレブだった人だけ。年金暮らしで海外移住といういうのは実際そんなにいいものではないなという印象です。結局のところ、休日の過ごし方は日本と同じで家でのんびりしてるというところにたどり着きましたwww。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。