ペナンで生活するうえで気になることの一つ食生活。

ペナンは外食が安いとはいえ家で全く食事しないなんて人はいないと思いますし、外食も飽きたしやっぱり家で簡単なもの作って食べようかなとなるんですよね。日本人はやはり家で食事習慣がついているので結局日本と同じような生活をしてしまうんですよね。

じゃあ、スーパーで同じようなものが買えるのか?と移住前は心配になる人も多いと思いますから今日はスーパーの様子を写真撮ってきました。どうでしょう?見た感じ日本のスーパーの野菜売り場とそんなに変りないですよね。

トマト、レタス、キャベツ、かぼちゃ、人参、じゃがいも、白菜、大根、なす、ごぼう、ピーマン、しいたけ、えのき、しめじなどなど。後ほかにもいろいろ、日本にあるものと変わりなく買い物できてるかなと思います。というか野菜は特に日本以上に種類がたくさんあって見たことない野菜やスパイスがいっぱいです。正直使いこなせない買ったことない野菜がいっぱいで。料理好きさんだったら日本では割高な香草や外国ならではの料理を楽しんだりもできると思います。

そして、お値段も安いです!日本の野菜に比べると安い、値段はものによりますがレタスなんかは2束でRM3ぐらいなので日本円で¥75円程度。家飯しでも安く抑えられるかなと思います。しかし、注意してほしいのは産地がちょっと不安だという点と、中国産のものも多く販売されているのでその辺り気にされる方はきちんと確認して買った方がいいかなと思います。すごく安いものはやはり中国産であることが多いですが、オーストラリア産やアメリカ産、マレーシア産のものも多数ありますので私はきちんと選んで買っています。

朝市、マーケットの野菜はお店の人に聞けば教えてくれます。大抵、ペナンの南部産だったり、キャメロン産だったりすることが多いです。

更に、気にする人はオーガニック野菜コーナーもありますしオーガニックショップもありますのでそちらへ行けばお米も野菜も調味料もすべてオーガニックのものを買うこともできます。その場合はやはり割高になりますが日本のオーガニック野菜と比べれみれば確実に安いですから気にする人にとっては割安ってことでしょうね。

食生活は人それぞれ違うと思いますので、この一つ一つの材料次第で月の生活費も全く変わってきます。何処まで気にしていくらまでお金をかけられるかによって買うものも、買うお店も変わってきますよね。今日の写真のお店はコールドストレージの野菜コーナー。

総評ですが野菜に関しては、日本と変わらない食生活をしようと思えばペナンでもできるかなと思います。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。