今日は大好評のスーパーのちらしレポート<TESCO編>です。

年末年始、日本だとセールセールセールの時期ですがこちらマレーシアはいたって普通の日。マレーシアの人達のお正月は別にあり、ハリラヤが私達日本人の正月にあたるのでは特に年越しを祝いません。学校はホリデー期間に入っていますが企業は普通のお仕事モード。ですからそんなにニューイヤー、年の瀬、お正月という気分にはならない感じですが、ペナンは観光地でもあるのでホテルなどいろんなところでニューイヤーイベントなどもあるしショッピングモールはクリスマス一色で盛り上がっています。

そんな感じのペナンなので年の瀬感があまりでていないチラシですが、年末年始のテスコのスーパーちらしをご紹介します。

ちらしの縁取りがちょっとだけクリスマス仕様になってますね。

スーパーのちらしはメイン言語マレー語。英語ちらほらという感じです。写真が載ってるので言葉分らなくても値段わかれば充分ですね。

マレーシアの人達、とにかくチキンばかり食べています。イスラム教が豚肉ご法度なのでそうなるとやっぱり値段も安いし流通量の多いチキンになりますよね。あと他の肉と言えば牛肉、羊肉、バッファローなど。牛肉以外は日本人にはちょっとクセがあり匂いも気になる感じの肉質です。牛も日本で売ってる牛肉とは全く違うので私はあまり食べません。ペナンへ移住して最初の頃は牛肉買っていたのですがスジが多くて噛み切れないことが何度もあり料理してもたべれる部分はほんの少しだったこと多々。そのうち牛肉を食べるのがめんどうになってしまいました。なので肉を買うとなるとチキンか、別に設置されている豚肉売り場で豚肉を買っています。

ちらしに載っているチキンは骨付きの鶏感たっぷりなものとボンレスチキン2種ですね。

チキン胸肉骨なし 1パック RM12.29

チキンフィレささみ肉 1パック RM12.29

チキン骨付き肉 1パック RM11.99

チキンは安いですね。骨つきのものは鶏をすごく感じる感じのカットなので(頭ついてたり足ついてたり)気持ち悪いし怖くて料理できないので私は買いません。もっぱらボンレスチキンを買うのですが、ボンレス=骨なし、のはずが小さな小骨がいつもあります。日本でボンレスを買って骨が混ざってることってほぼないのですが、ここマレーシアではボンレスを買っても骨があるのが当たり前。から揚げを作って日本と同じ感覚でパクっと食べると歯が砕けそうな骨にあたることがよくあるのでいつも注意しながら食べていますwww

お魚は Coral Troutってなんでしょう?

調べてみるとハタでした。なんだか日本のお魚屋さんに並んでるハタより赤味が強い気がするのですが???気のせい?

魚はさばいてあるものが販売されているのでカット単位で買うか、そのまんまの魚を一匹さばいてもらって買うかのどちらかになります。

エビは種類によっては高いので注意が必要ですwww。ちなみにちらしに載っているものは800gmでRM43.88でした。

フルーツは全般的に日本よりかなり割安です。野菜はマレーシアにあまりない野菜、日本から取り寄せのものなど以外は基本安いです。パンはびっくりするぐらい安いです、そんなに美味しくはありませんがね。

パンは食パンをよく買いますし、あとは日本では高くてめったに買わないラップピタパンがとても安いのでちらしにのっているものはよく買います。普通にサンドイッチやホットドック感覚で具を詰めて食べると美味しいです。具に豆をたっぷり入れて作ったトマトチリビーンズもおすすめです。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。