現在選挙真っ最中のマレーシア。

投票日は5月9日(水)

4月28日から演説や応援活動が解禁になり街中にいくつもの政党フラッグが掲げられ、今のペナンはいつもとは違ってちょっと異様な雰囲気です。

海外の選挙って日本の選挙とは違って白熱した雰囲気だなってテレビやニュースを見て思っていましたが、ここマレーシアも例外なく白熱しています。国政を左右するような大きな選挙中に海外にいるのははじめての経験ですが、ローカルに聞いたところ毎回とても白熱して与野党で衝突することもあるそうです。この時期、選挙期間中に群衆を見つけたらそちらには絶対近づいたりカメラを向けてはダメよということです。

今の時期日本からも旅行者の方を多く見かけます。旅行者の方、在住日本人の皆さん気をつけて下さいね。

今週の水曜日は投票日。
学校も公共機関も休日になりお休みになりました。

投票日には外出してはダメ

ローカルの友人からのありがたいアドバイスをもらいました。
こういう時、外国人は家でじっとしていたほうがよいと思います。海外生活がどれだけ長くても語学が堪能だったとしても自分は外国人で言葉やルールの違う海外に住んでいるということを忘れてはいけません。

越えてはいけないボーダーがあります。いまがその時。
投票日は家でのんびり過ごしたいと思います。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。