6月29日ペナン州首席大臣が逮捕(30日釈放)されたことを受け、民主行動党がfacebook上で、7月3日(日)朝8:30から、ペナン州ジョージタウン、ビーチストリートよりエスプラネード広場までの行進を呼びかけています。

念のため、在住日本人、観光客の皆さんは上記日程はあまり近づかないほうがいいかと思います。どれぐらいの人数が集まるか不明ですが、当日は上記場所で警察による交通規制等もありますので長時間ジョージタウン一帯は交通渋滞が予想されます。また不足の事態がいつ起こるかもわかりません。多くの人が集まる場所、スローガンを叫んでいる人達の近くには近づかないよう注意が必要です。

また、偶然集会に遭遇した場合はカメラ、携帯などを向けたり撮影は絶対にしないようにしてください。警察に職務質問、任意同行される場合があります。

上記の事をふまえますと7月3日(日)はジョージタウンエスプラネード広場には近づかないほうが懸命だと思います。アジアの中では比較的治安のいいマレーシア。中でもペナンは治安がいいと言われている場所ですが、やはり外国です。何が起こるかわかりませんし、何か起こった場合の対応も日本のようなきめ細かいものは望めません。海外では自分の身は自分で守る。それを念頭に置いて過ごしてください。