連日オリンピックで盛り上がる日本ですが、こちらマレーシアではオリンピックは正直全く盛り上ってません。

2016年のオリンピック、マレーシアのメダル獲得数は合計5個。

銀メダル4個に、銅メダル1個 という結果に終わりました。

  • 銀メダル:バトミントンが3個、飛込が1個。
  • 銅メダル:自転車(トラック)が1個。

マレーシアはあまりスポーツが強くありません。

唯一マレーシアでメジャーなスポーツは、バトミントンとサッカー。サッカーはまだまだ歴史も浅くテクニックが伴っていませんが、小学生くらいの子供達が夕方になると広場でサッカーをしている姿をよく見かけます。バトミントンはどこの小学校でもクラブ活動があり国民的スポーツのようです。

国民的人気スポーツのバトミントン。

オリンピックでもバトミントンの決勝戦だけは国民一体となって応援した感じがありました。大きなショッピングモールでは特設会場が設置され、生中継で応援しよう!とSNSで拡散され多くの人が集まって応援していました。ペナンでもガーニーパラゴンというショッピングモールでお祭り騒ぎで多くの人が応援していました。

しかし、結果は2位銀メダル。バトミントンは金メダルが狙えただけにとても残念な結果でしたが、よくがんばった!おめでとう銀メダル!という歓迎ムードでいっぱいです。

4年後は東京オリンピック。その時はぜひ日本へ応援に行きたいなと思います。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。