日本よりもパソコン、スマフォ使用率が格段に高いマレーシアの子供達。
日本では都会、田舎の差があるとは思いますが小学校高学年か中学生になる頃に子供にスマートフォンを持たせるというのが多いそうです。

マレーシアではインターナショナルスクールの子供に限ってかも知れませんが小学生でもスマートフォンを持っている子が沢山います。学校にもよると思いますが子供達はスマフォを学校にも持ってきて学校のイベントや授業中、遠足などで自分のスマフォで写真を撮ったり学校外では同級生とSNSで繋がったりと大人顔負けの使いこなしをしています。

日本では学校でスマフォを使うなんてことは滅多にない?か使用禁止のところが多いと思いますがこちらの学校ではたまにスマフォのアプリを授業で使う事もあったりして、スマートフォンを持っているのが当たり前で物事進んでいきます。
友達との付き合いもSNSを通してすることが多く、ほとんどの小学生がFacebookアカウントを持っていてそこで同級生と繋がっており休みの日の遊びの約束もそこでします。

日本ではスマフォをはじめパソコンをいつから子供に使わせるかというのがしばし話題になりますよね。ペナンではそんな議論もなく子供達みんな当たり前に使っているので、何故日本人の子供が持っていないのかと時々不思議がられます。議論するまでもなくスマートフォン持ってたほうが便利でしょ!というのがこちらの人の考え。友達の家に遊びに行ったときや何処かで待ち合わせをする時などやはり電話があった方が簡単にコンタクトとれますし融通がききますもんね。

子供のスマートフォンとパソコンの使用。ウィルスは?とか課金問題、SNSトラブルなど何か問題が起きたらどうしようというのが日本でもよく話題になりますが、こちらの人はそんなことウダウダ考えてないで使ってみて問題が出てきた時に考えればいんじゃないという感じのようです。何かをやってもないのに心配するなんてバカらしい、とにかくやってから考える、そんなペナン人の考え方に一周回って共感です。

あれこれ考えずとにかくシンプルに行動するのが一番!それが結果オーライなんじゃないかって最近色んな場面でよく思います。
移住したいけどあれこれ考えてしまうという方、とにかく行動してみてはどうでしょう?MM2Hのお金の基準がもうすぐ値上げされるともっぱらの噂です。数年前からこの噂ありましたが今度は本当のよう。基準が変わると大半の日本人がMM2Hの基準に沿えず申請ができなくなってしまいます。MM2Hの基準の変更は早ければ数ヶ月以内、今年中には実施されそうですので迷ってる人は今すぐ申請したほうがいいと思います。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。