ペナンには2018年現在9つのインターナショナルスクールがあります。

その中の一つ、つい先日開校したばかりのインターナショナルスクールをご紹介します。これまでは仮校舎で運営されていましたが今年9月からは新校舎がオープンします。ペナンのインターナショナルスクールに通わせている親御さん達にも話題の学校。気になる学費は?

==============================

Wesley Methodist School Penang

==============================

受験料(支払い1回のみ)

Reception&Pri-school(幼稚園児)/RM200

Primary school(小学生)/RM400

※外国人は上記金額にプラスRM1000

 

入学費(支払い1回のみ)

Reception/RM500

Pri-school/RM1000

Primary school/RM1200

Secondary school/RM1500

※外国人は上記金額にプラスRM1000

 

デポジット(退学時に返金されます)

Reception/RM2000

Pri-school/RM3000

Primary school/RM5000

Secondary school/RM7000

※外国人は上記金額にプラスRM2000

 

学費(9月3月に年2回支払い)

Reception/RM3000

Pri-school/RM4800

Primary school(Y1-Y3)/RM6000

Primary school(Y4-Y6)/RM7000

Secondary school(Y7-Y9)/RM8400

 

additional fee(施設費/一年に1回支払い)

Reception/RM700

Pri-school/RM1300

Primary school(Y1-Y3)/RM1800

Primary school(Y4-Y6)/RM1900

Secondary school(Y7-Y9)/RM3200

 

学校住所

1, Lebuh Sungai Pinang 1, 11600 Pulau Pinang.

 

こちらの学校の授業料の支払いは年2回となり、年間授業料は上記学費の×2です。

年間授業料は小学一年生でRM12000。日本円だと1リンギ27.5円で換算して¥330,000円でインターナショナルスクールに通えます

中学一年生の場合で年間授業料はRM16800、日本円にして¥462,000円となり、学年が高い程他校と比べ安さを実感できます。マレーシアのインターナショナルスクールの中学生の学費はおおよそ100万円から150万円ぐらいはかかります。それに比べればこの金額が破格だというのがわります。

マレーシアのインターナショナルスクールで年間授業料が50万円を切るところはありません。

ペナンのインターで小学校低学年なら50万円を切るところはありますが高学年になると50万円以下というのはそうはありません。ペナンで高学年で50万円以下で通える学校となるとペリタぐらいです。他のインターはもっと高くておおよそ100万円弱ぐらいなのでこの学校は本当破格の授業料と言えます。

破格の授業料のインターナショナルスクール、皆さん心が動くかもしれませんが、気を付けないといけないことがあります。これはマレーシアのインターでよくある話しなのですが、初めは生徒集めの為に安い値段で学費を設定して徐々に学費をあげていきます。いわゆるあれはキャンペーン価格でした的手法。下手すると来年からまわりのインターナショナルスクールと同等またはそれ以上ということもあり得ます。

そして、開校したばかりのインターは値段の安さにつられてくる生徒、親が多いという点も注意したほうがいいかもしれません。あまり深く考えずに値段に釣られた人というのは、人の噂に流されやすく右往左往します。私は値段だけじゃない、しっかり考えてこの学校を選んだというならばそんな人達と付き合って噂話に流されないように注意したほうがいいかもしれません。

更には先生の入れ替わりも激しく、生徒の国籍比率もどうなるかわかりません。開校したては生徒集めの為に英語ができるできないは問わないという場合が多く、学校側は手あたり次第に生徒集めに走るということもあるでしょう。開校したての学校はどんな学校になっていくのかがわからず、正直学校運営も定まっていないので大きな賭けになります。その辺もふまえ納得できるのならば通ってみてもいいかもしれません。50万円以下ですからそれもありかも。実際ペナンの他校のインターナショナルスクールから転校する子供達もいるようです。

いつかは海外留学したい!させたい!と思っている皆さん。こちらの学校の学費がずっと続くのならばそれは夢じゃありません。この学校の学費ならマレーシアでの生活費を含めて現実的に考えてみてもいいかもしれませんね。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。