IMG_25

マレーシア最大モスクのひとつでマレーシアで最も美しいモスクと言われています。1801年裕福なインド系のイスラム教徒によって建設されました。建物にはインドの伝統的なムガール建築様式で作られており、ドーム型のミナレット(光塔)が特徴的なモスクです。夜にはライトアップされ塀の外から美しい姿を見ることができます。

ジョージタウンのマスジット・カピタン・クリン通り(ハーモニー通り)沿いにあり観光客が訪れることも多いモスクです。見学の際には肌の露出の少ない服装で訪問してください。門を入ってすぐ左側のミナレットと呼ばれる党にある事務局で許可を得て、女性は頭に巻くスカーフ(ヒジャブ)の貸出しを受けてから入場をしてください。

モスクに観光へ行くと前もってわかっていれば、腕、足、もでない洋服を着用していくといいと思います。ロングスカートをはいて行ったり、上着を持参するなどをしておけばヒジャブを借りて頭を覆うだけで済みますから入場時に手こづりませんね。郷に入り手は郷に従えといいますし、自分とは違う宗教の神聖な場所を見せてもらうわけですから、敬意を払って見学させてもらいましょうね。

カピタン・クリン・モスク

住 所:JI,Masjid Kapitan Keling,George Town,Penang

開 場:11:00-17:00(礼拝時間は見学できません)

入場料:無料

電 話:(+604)261-6606

バ ス:301, 302, 303, 401, CAT